暗闇に光を。

サラリーマンを中心に、日本人について知るために、ブログを書いています。

海街diary

あるアメリカ人が最も好きな映画はこれだと言って勧めてくれたのが、これ。

 

海街diary

 

 

色とりどりな人生。あらゆる経験を通して、紡がれていく。

 

しかし、どれだけ美しく咲いた花もやがては散ってしまう。

 

人生は美しく、同時に儚い。

美しく感じるのは、終わりがあるからなのかもしれない。

儚く感じるのは、人生が美しいからなのかもしれない。

 

www.youtube.com

 

      人生の終わりに私は何を残すことができるだろう。

                          What can I remain at the end of my life?